• 家庭でできるねずみ駆除の方法

    ねずみ駆除は業者に依頼する以外にも、自分でも駆除することができます。
    誰でもできるねずみ駆除の方法はまずは、ねずみの住みにくい環境を作ることが大事です。

    そのためには、ごみの分別や整理整頓を行って、食べ物をなくすことが大切です。


    特に、油脂類はねずみが好むので、徹底的に排除し、コンロ周辺や床周りなどの清掃も行うとよいでしょう。


    また、乾物やお菓子などは、容器にいれて保管し、ペットフードなども管理を徹底するようにしましょう。



    次に、ねずみの侵入口を防ぐために、換気口や通気口、壁の穴、エアコンや配管、電線などの導入部など、少しの隙間でもねずみは侵入してくるので、ステンレスや鉄製の防鼠材で塞ぎましょう。


    そのほかにも、巣を作らせないことも重要です。ねずみは子育てをするために、家の中から材料を探して巣を作ります。
    ティッシュや布、断熱材、ビニール、段ボールなどがよく使われる材料なので、これらの材料を整理整頓して、巣を作らせないことが大事です。

    ねずみが出現して、何かをかじられるなどの被害がでている場合には、早急にねずみ駆除をする必要があります。

    自力で駆除する場合のメリットは、すぐに始められて費用を抑えることができるということがあげられますが、手間がかかり、効果が出るまでに時間がかかるというデメリットがあります。
    一方、駆除業者に依頼するメリットは、確実で、効果が出るのが早いことがあげられますが、費用がかかるというデメリットがあります。

    家庭で行う駆除方法は、バネ式の罠や粘着シート、毒餌などがあります。

    日本経済新聞の安心情報、今すぐ確認してみましょう。

    それぞれの方法で異なる特徴があるので、必要に応じて使い分けるとよいでしょう。